コラム&レポート

未経験者がフルマラソン走りきるためのおすすめグッズ① 

  • ギア
  • コラム

未経験者がフルマラソン走りきるためのおすすめグッズ① 

 

「どんなグッズを買えばいいの?」 

「間違って購入したくない」 

「普段走っている装備じゃダメ?」 

そんなフルマラソンを初めて挑戦するあなたにおすすめのグッズを紹介していきたいと思います。 

【フルマラソンを走り切る為のおすすめシューズ】

初めてフルマラソンに参加する方は薄くて軽い上級者向けのシューズではなく、足を守るクッション性や安定性に優れたランニングシューズを選びましょう。フルマラソンでは30キロを過ぎたあたりから体の疲労やトラブルがおきることでペースが落ちる「30キロの壁」と呼ばれるものがあります。足が上がらなくなったり、体が痛くなってきたりと様々な体の不具合が出てきます。 

それを防ぐために長時間走っても疲れづらくなるクッション性、足のふらつきを抑え、痛みが出にくくするための安定性を持ったシューズを履きましょう。薄くて軽い上級者向けのシューズはスピードが出やすく、早く走れるというメリットがありますが、クッション性と安定性が低いモデルが多く地面からの衝撃が伝わりやすく、初心者の方が履くと足を痛めやすいデメリットを持っています。 

なので、初めてフルマラソンを走る方はクッション性安定性の高いモデルを選ぶと 

安心してフルマラソンを完走できるでしょう。 

■アシックス GEL-KAYANO 26

・アシックスを代表する初心者から完走目的のランナーまで幅広く対応できる定番シューズ。。迷ったらこれを買いましょう。 クッション性・安定性が高く初めて走る人の走りもしっかりサポートしてくれます。身体の大きい人や膝などに不安のある方におすすめです。 

 

■ニューバランス HANZO U

ニューバランスの日本人向けの人気シリーズ「HANZO」のクッション性、フラットなソールで安定性に優れているフルマラソン完走モデル。毎年100km以上時間走るチャリティーマラソンにて毎年使用されている長距離に特化したクッション性・安定性を持ったシューズです。日本人の足の為にニューバランスが開発したシューズなので履き心地抜群です。

■ミズノ WAVERIDER 23 

ミズノの発売から23周年を迎えるベストセラーシューズ。ミズノの特徴である波形のプレート(ミズノウエーブ)が足への衝撃を分散するクッション性、安定性さらにスムーズな体重移動をサポートしてくれるシューズです。他のクッション材を使用したシューズよりも軽いという特徴があります。関西の大きいマラソン大会で使用率が1位になるほどの幅広い層から人気のシューズです。

【フルマラソンを走り切る為のおすすめウェア】

マラソン初心者はランニング用の高機能タイツもおすすめです。膝、股関節、腰の関節のサポート、段階着圧で血流を促して疲労軽減してくれる効果のあるタイツもあります。寒い時期では防寒対策になりますし、速乾性のある素材なので長距離のフルマラソンではもストレスなく着用できます。 

着圧機能によって足の筋肉の無駄な動きを抑え、疲労感を軽減してくれる効果もあります。 長距離を走る上ではランニングタイツの恩恵が大きくなり、走り終わった後のトラブルも防いでくれます。 また、膝、股関節、腰、太ももなど重要な個所のサポート機能が付いているものもありますので、 初心者の方はできるだけサポート機能が付いたものを選びましょう。 

■ワコール CW-X ジェネレーターモデル 2.0 

CW-Xのハイサポートモデル。着圧機能だけではなく、股関節・ふともも・ひざ・ふくらはぎ・腰・おしりなど下半身すべてをサポートしてくれる機能が付いており、筋肉の疲労感を軽減しながら痛みを予防してくれるので膝や腰に不安のある方におすすめです。

■2XU リフレクト コンプレッションタイツ

血流を最大にするように設計された段階着圧でランニング中の疲労軽減だけではなく、ランニング後の筋肉のリカバリーにも最適なモデルです。

360度リフレクトマークがついており暗い場所での安全性を高め夜のトレーニングでも安心です。

■ザムスト アームスリーブ・カーフスリーブ

圧着が苦手な方は部分的な着圧をするだけでも、疲労軽減にもつながります。

簡単に装着ができるので、必要な時だけ着用しあとはバックにしまうこともできるのでお手軽な着圧ウェアとしておすすめです。

【フルマラソンを走り切る為のおすすめキャップ】

「走るのにキャップっているの?」と思う方も多いかもしれません。 

キャップを被ること夏では熱中症や日焼け防止、冬でも汗止めや保温効果などがあります。

季節問わず長い間日差しにさらされるマラソン大会には必須アイテムなので準備しましょう。 

■Airpeak(エアピーク) Speed2

ランニングキャップの高機能モデル。テレビで紹介され完売続出の人気キャップです。最大の特徴は頭の温度を最大13℃も抑制してくれる高通気性です。長距離走っても帽子の中が蒸れづらいランニングキャップです。

■アシックス ランニングサンキャップ 

定番のランニングキャップで汗を吸収し、素早く完走することで汗やムレによる不快感を解消してくれ、首全体を直射日光から守ってくれる日よけ付きなので熱中症対策にもなる初心者の方におすすめのキャップです。

【フルマラソンを走り切る為のおすすめバック】

フルマラソンではスマホや補給食を入れるバックを持って走ることをおすすめします。 また、大きなマラソン大会では荷物を預けた後からスタートまで、ゴールしてから荷物の返却まで時間が空くことが多いです。そのため、大事な荷物を入れておくためのバックを持っておくと便利です。

バックを選ぶ中で重要なのは走行中いかにずれないかです。ずれる事で走行中のフォームが崩れてしまったり、ずれた部分が擦れて痛くなってしまったりとバックを選ぶ際はフィット感を重視して選ぶようにしましょう。

突然の雨の為のカッパやけがしたときの救急用具をいれておくと安心して走ることができます。 腰に固定するウエストポーチ、体に密着するタイプのショルダーバッグ、腕に付けるアームバックなどがあります。 

 

■サロモンTRAILBLAZER 10 

背中に接する部分にはパットが入っており、荷物が少ない場合でもバックの形がつぶれずらく、ショルダーの部分は薄い素材で体に密着しやすい形状になっていてバック全体の揺れを最小限に抑えてくれます。

■FITTLETIC(フィトレティック)ウエストポーチ NEO

防水素材でできたゼッケンホルダー付きのポーチ。ポーチの中の物が動きづらい設計でベルトとバックルでしっかりと腰に固定することができます。ポーチ部はiPhone6Plus対応サイズなので大きい携帯でも心配ありません。

【まとめ】 

フルマラソンを走り切る為のおすすめグッズを紹介させて頂きましたがいかがでしたでしょうか?初心者の方がフルマラソンを走り切るには身に着けるグッズがとても重要になります。ぜび、おすすめした商品以外にも様々な商品があるので店頭に行って自分に合ったグッズを探してみてくださいね!

さあ、エンジョイランニング。

ライターT.O

記事をシェアしよう